日本剪画協会 協会からのお知らせ
ホーム
剪画とは…
協会からのお知らせ
作品展より
出版物
協会の活動紹介
日本剪画協会について
会員の作品
リンク
■ 2017年 
7月23日(日)

6月の定例会は
 剪画美術展のため中止し、7月に行います
定例会(PM 1:00~)&東京地区勉強会(15:00~
会場  日本データベース開発株式会社 会議室
        → アクセスマップはこちら

    (東京都豊島区西池袋5-14-8 東海池袋ビル6階)
 東京メトロ有楽町線:「要町」駅より 徒歩3分
 JR、西武線、地下鉄:「池袋」駅西口より 徒歩13分
 連絡先:出口会員 (Tel:090-8451-1784)
■ 2017年 
9月24日(日)

8月の定例会は盛夏のため中止し、次回は9月に行います
定例会(PM 1:00~)&東京地区勉強会(15:00~
会場  日本データベース開発株式会社 会議室
        → アクセスマップはこちら

    (東京都豊島区西池袋5-14-8 東海池袋ビル6階)
 東京メトロ有楽町線:「要町」駅より 徒歩3分
 JR、西武線、地下鉄:「池袋」駅西口より 徒歩13分
 連絡先:出口会員 (Tel:090-8451-1784)
■

      第33回日本剪画美術展テーマは、「道・Road」です

 日本剪画美術展では毎回テーマを設けて、作品を募集し展示しています。
 第1回展から、毎回設定された「テーマ」に沿った斬新な創作作品が、関心を惹いています。
            33回展のテーマは、「道・Road」とします。

 私たちは、今歩いている道を進む方向で見た時、上り坂なら未知の世界に進んで行こうという気になります。それに反して下り坂を見下ろすと、いままで辿って来た道を思い還す気持ちになり易いようです。
 また、歩いて来た道を振返って見た時、幼い頃遊び転げた道、叱られて泣きながら歩いた道、未来へのあこがれを夢見た道など、絶望と希望とが織交ざった道として、自分の心に刻み付けられているようです。

  車社会になり、道に歩足をつけて歩く機会が少なくなりましたが、ここで暫し立ち止り、道端の花や虫、ふざけながら通り過ぎる子ども達の姿、道を行き交う人々、自分が歩いてきた様々な道等を静かに眺め・思い出して下さい。

  その眺めから、独創性溢れる「道・Road」の剪画作品に昇華した、作品を期待しております。

 

作品展(予定)
2017年
7月1日(土)
~8月31日(月)

 
第6回二代目直平剪画展
会場 杏林大学医学部付属病院 アートギャラリー
   (東京都三鷹市新川6-20-2)
時間 9時~17時(日曜・祭日休み)
アクセス JR吉祥寺又は三鷹駅よりバスで20分
      杏林大学病院前下車
                      
2017年
6月17日(土)
~6月22日(木)
 
第33回日本剪画美術展
会場 O美術館術館
   (品川区大崎1-6-2大崎ニューシティ2号館2階)
                      
2017年
6月21日(水)
~8月10日(木)

剪画納涼うちわ展
6月21日(水)~7月4日(火)
  会場 三井住友信託銀行神戸支店
      神戸市中央区御幸通8-1-6 国際会館2F
                   ☎ 078-231-2331
7月5日(水)~7月19日(水)
  会場 三井住友信託銀行神戸三宮支店
      神戸市中央区御幸通8-1-6 国際会館1F
                   ☎ 078-231-4331
7月6日(木)~7月19日(水)
  会場 五反田駅ギャラリー
      都営地下鉄五反田駅構内
                   ☎ 03-3449-5074
7月24日(月)~8月7日(月)
  会場 本格珈琲&手作りギャラリー「なかだ」
      さいたま市北区日進2-1149
                   ☎ 048-663-1822
7月24日(月)~8月10日(木)
  会場 川口仲町郵便局
      川口市川口2-21-4  ☎ 048-253-77341
                   

Copyright(c) 2002 Japan Senga Association All rights reserved